Cray Cray Post

ハーレーダビッドソンのアフターマーケットパーツをメインに様々な情報をピックアップ!

パーツ:BMC / Corbin「The Wall」Custom Seat

今回はシートについて。バイクに乗る際に常にライダーを支えるパーツがシート。ビレットホイールやマフラーなんかに比べると、一見インパクトに欠ける地味なパーツと思われることも多いかと思います。ですが実際シートはライダーの負担を軽減させたり、ライディングポジションを調整したりすることが可能な重要なパーツ。

シート全体のイメージを決定づけるデザイン、表皮、ステッチ、パイピング、だけで無く、長時間のライディングをラクにしてくれるシートゲル加工、純正でも採用されているシートヒーターなんかも。この様にざっと上げただけでもシートカスタムに焦点を絞れば様々な要素が見えてきます。ルックスの究極は車両に合わせてベースから作るワンオフシートかと思いますが今回はパーツ紹介なので割愛させていただきます。

少し前置きが長くなりましたので本題に。

f:id:Culturevolt:20170805205531j:plain

http://www.corbin.com/harley/fxr/hdfxrw.shtml

f:id:Culturevolt:20170805205601j:plain

http://www.corbin.com/harley/fxr/hdfxrw.shtml

www.corbin.com

www.bmcmc.com


数あるシートメーカーがある中で今回ピックアップしたのは「BMC Motorcycle / ビーエムシーモーターサイクル」と「Corbin / コルビン」のダブルネームでリリースされている「The Wall / ザウォール」。元はコルビンが昔リリースしていたアイテムで、最近BMC とのコラボで復活させたアイテムです。

f:id:Culturevolt:20170805205344j:plain

http://www.corbin.com/harley/fxr/hdfxrw.shtml


「The Wall」ネーミングの由来はテールセクションに配置された7"と高さのあるバックサポートから。スタントライダーが必要とした高いバックサポートですがホッドロッドやカフェレーサーの様なカスタムバイクにもマッチするデザインとなります。この手のデザインはクラブスタイルにも人気ですよね!

f:id:Culturevolt:20170805205649j:plain

http://www.corbin.com/harley/fxr/hdfxrw.shtml


このシートの後部座席はライダーの座面と同じ素材で作られていますがそのデザインはルックスとライダーのバッグサポートの為に成型されています。

人間工学に基づいて設計されたプラットフォームはライダーの体重を均等に分散させホットスポットを排除する為に身体接触の面積を増やしています。尾骨の圧迫を解消させる為、シート中央をくぼませてあり、またフロント部分を細くすることにより足つき性にも考慮してあります。ただ足つきに関しては日本で製作されているシートの方が当然優れていると思われます。

使用されている「Comfort Cell® 」という素材により弾力性のある快適な座り心地とスリムなスタイリングという対極にある要素を高い次元でまとめています。

そしてコルビンシートの最大の特徴であるカスタムオーダー。シーティングパネルやサイドパネルといったシートの各部位ごとで表皮選択が可能。ブラックレザーだけでも数種類設定があるので表皮の組み合わせで自分だけのオリジナルシートを製作可能。

実際のシートイメージを確認したいなぁと思ったあなたは商品ページ「ORDER」タブを開くと「DESIGN IT」というボタンがあるのでクリックしてみて下さい。

media.corbin.com
それぞれの部位の表皮を選択することでWeb上でオリジナルシートが製作可能。頭の中で妄想するよりずっとイメージが持てると思います。

実際に取り付けてみないと足つき性や座り心地など分からない部分が多いですがシートを交換しようかなと検討中の方には候補に入れてもらいたいアイテムです。

show