Cray Cray Post

ハーレーダビッドソンのアフターマーケットパーツをメインに様々な情報をピックアップ!

パーツ:J.W.Speaker「Reflector LED Headlight」

少し前にもピックアップしたJ.W.Speakerですが新しいラインナップがリリースされていたのでご紹介しようと思います。

本題に入る前に他のアイテム記事も良かったらどうぞ!

www.craycraypost.com

www.craycraypost.com


それでは本題へ!
今回ご紹介するのは「Reflector LED Headlight / リフレクターLEDヘッドライト」。

f:id:Culturevolt:20170826195847j:plain

http://www.jwspeaker.com/products/reflector-led-headlights-model-8720/


J.W.スピーカーがリリースしている他のヘッドライトに比べシンプルな外観が印象的。このリフレクターLEDヘッドライトはクラシックな外観を好むライダー向けにデザインされているんだとか。

f:id:Culturevolt:20170826195938j:plain

http://www.jwspeaker.com/products/reflector-led-headlights-model-8720/


ハウジングの素材などはダイキャストアルミニウムって記載があるので他のヘッドライトと同等かと思います。ヘッドライトサイズも7"、5.75"、4”をラインナップ。殆どのハーレーモデルに対応できるかと思います。

f:id:Culturevolt:20170826200049j:plain

http://www.jwspeaker.com/products/reflector-led-headlights-model-8720/


ヘッドライト交換で気になるの車検については一応、DOTとECEの規格に適合しているみたいですが、左カットレンズの供給は無さそうなので基本的に日本の車検はダメそうです。

そしてもう一つのちょっとした注意点です。LEDの明るさは「アダプティブ」や「エボリューション」に比べ劣っている様です。

それぞれのヘッドライトのルーメン値も記載します。

  • アダプティブ
    ロウルーメン:3,520(ハイビーム)、2,120(ロービーム)
    エフェクティブルーメン:1,600(ハイビーム)、1,020(ロービーム)

  • エボリューション
    ロウルーメン:2,610(ハイビーム)、1,770(ロービーム)
    エフェクティブルーメン:1,600(ハイビーム)、1,020(ロービーム)

  • リフレクター
    ロウルーメン:1,620(ハイビーム)、925(ロービーム)
    エフェクティブルーメン:850(ハイビーム)、500(ロービーム)


ルーメン値???ってなった方もいるかと思いますので簡単にご説明。ルーメンとはL.E.D.の光量を表す値で、バルブが全方向に出している光の総量です。なので路面の明るさを表している単位ではないので注意が必要です。

今回のJ.W.スピーカーのヘッドライトだと光の総量をロウルーメン、実際の明るさをエフェクティブルーメンとして表しています。

明るさは劣りますがルックスが好みなら全然アリかと思います!

show