Cray Cray Post

ハーレーダビッドソンのアフターマーケットパーツをメインに様々な情報をピックアップ!

パーツ:Two Brothers Racing 「2-1 Exhausts」

f:id:Culturevolt:20170916181829j:plain

https://twobros.com/

Biker's Choiceのニュースからたまたま見つけたTwo Brothers Racingで出てました18年ソフテイル用エキゾースト!

商品ページはこちらからどうぞ!

Harley Davidson Softail Comp-S Exhausts (2018)twobros.com

f:id:Culturevolt:20170916182304j:plain

2-1のエキゾーストは後ろの部分でデザインが分かれています。「Megaphone Gen II 」と「Comp-S 」の2種類。上記画像はMegaphone Gen IIです。

PRE-BOOKING NOWって書いてあるんでまだ予約期間みたいですね。

f:id:Culturevolt:20170916182337j:plain

エンドがシンプルなMegaphone Gen II 。

Harley Davidson Softail (2018) Megaphone Gen II 2-1 Stainless Steel - Part Number 005-4970199www.twobros.com

f:id:Culturevolt:20170916183651p:plain

Megaphone Gen IIのアップ。エンドには何も入ってないかと思ったらTBRの文字とスカルがいました。ステンレスは溶接が残ってレーシーな印象与えますね。

仕上がりはステンレス、セラミックブラック、ポリッシュの3種類。

写真には確認できませんがヒートシールドもついてるようです。

f:id:Culturevolt:20170916182443j:plain

エンドキャップとサイドにTBRの大きめのロゴが入るComp-S 2-1。

Harley Davidson Softail (2018) Comp-S 2-1 Stainless Steel - Part Numbe – Two Brothers Racing

 

f:id:Culturevolt:20170920191354p:plain

Comp-Sのアップです。エンドキャップはカーボンファイバー製。こちらもステンレス、セラコートブラック、ポリッシュの3種類。そして画像はありませんがヒートシールドも付属。

 

Megaphone Gen IIはセラミックブラックだったのにこれはセラコートブラック?と思ってなんども見直してしまいました。そして調べてみました。

 

・セラミックコーティング

セラミック成分の薄い膜を作ることで保護する表面処理技術の1つ。耐熱性に優れ、サビや腐食に強い。硬度はあるが衝撃に弱い。

・セラコート

セラミックを主成分とした表面処理で、アメリカのNICと言うところが開発したもの。薄い皮膜は硬度があるのに密着性がある為割れにくい。そして耐塩害性もある。

 

と、セラコートめちゃすごい!バイクパーツにめっちゃ使えるセラコート!って感じで!

分かりやすいページ貼っておきます。

【セラコート】米軍指定塗料、セラコートの驚愕の実力を徹底解説! | さばなび

男の子なんでどうもミルスペックっていう響きに弱いです…。

 

 さて気になる音ですがこちらにサウンドクリップなる動画を貼っておきます。

音って録音環境と再生環境に依存するのでなかなか判断難しいかと思いますが、参考までー。

 

こちらは取り付け動画。ヒートシールドも登場してます。

18ソフテイルのエキゾースト取り付け動画としても良いかと思います。

これからどんどん出てきますね!