Cray Cray Post

ハーレーダビッドソンのアフターマーケット・カスタムパーツをメインに様々な情報をピックアップ!

パーツ:Bung King「2018 Highway Peg Crash Bar」

f:id:Culturevolt:20190724184529j:plain

www.bungking.com

スタントライダー御用達のクラッシュバー。エンジンガードよりスタイリッシュな見た目に惹かれ、取付けされるハーレー乗りも多いかと。「Bung King / バングキング」より2018年以降のストリートボブ、ローライダーに対応したクラッシュバー、「2018 Highway Peg Crash Bar」がリリースされています。

f:id:Culturevolt:20190724184558j:plain

f:id:Culturevolt:20190724184608j:plain

http://www.bungking.com/2018-highway-peg-crash-bar/

元々は地元のスタントライダーの為に設計されたアイテム。クラッシュバー先端には交換可能なデルリンスライダーが付属。これはバイクが転倒した際に地面に引っ掛かり、ハイサイドになってしまう危険性を軽減させる働きがあります。

f:id:Culturevolt:20190724184636j:plain

http://www.bungking.com/2018-highway-peg-crash-bar/

勿論クラッシュバーはハイウェイペグとしても使用可能。走りに考慮した設計で、バンク角が確保されている点も特徴の一つ。このクラッシュバーは、パウダーコートによるグロスブラック仕上げ。幅32"になります。

走りに拘りたい方、スタイリッシュに決めたい方、オススメです!

show


info


Bung King

www.bungking.com

#FCB18M-S / 2018 Highway Peg Crash Bar

www.bungking.com