Cray Cray Post

ハーレーダビッドソンのアフターマーケットパーツをメインに様々な情報をピックアップ!

パーツ:Bung King「2018 Street Bob One Piece Lower Handlebar Riser」

f:id:Culturevolt:20180123185454j:plain

http://www.bungking.com/2018-street-bob-one-piece-lower-handlebar-riser/


2018年ソフテイル、ストックの状態で乗っていたユーザーさんのカスタム欲が高まってきている頃合いかと。対応パーツもまだ限られますが各メーカーより続々とNEWパーツがリリースされてきています。

カスタムの定番と言えばハンドル交換!ってことで、今回ピックアップしたのは「2018 Street Bob One Piece Lower Handlebar Riser / 2018 ストリートボブ ワンピースロアハンドルバーライザー」。「Bung King / バングキング」というメーカーからリリースされているアイテムです。

f:id:Culturevolt:20180123185530j:plain

http://www.bungking.com/2018-street-bob-one-piece-lower-handlebar-riser/


ハンドルクランプにメーターが埋め込まれている18年ストリートボブ。ストック状態でもカスタム感のある仕上がりですがそれ故カスタムがしにくい。

f:id:Culturevolt:20180123185603j:plain

http://www.bungking.com/2018-street-bob-one-piece-lower-handlebar-riser/


そこでこのライザーの出番です。トップクランプは純正クランプを流用することが可能。ドラックバーやスーパーバーと併用することでフリスコスタイルやクラブスタイルにおいての定番シルエットが手に入ります!

ライザーの材質はスチールでパウダーコートのグロスブラック仕上げ。オプションで配線中通しの穴の有無が選択できます。ライザーの高さは6"~14"。さらにプルバックもストレートから2"プルバックまで選択可能です。

ハンドルバーはパイプ径1"のものが適合します。バングキングからも対応するハンドルバーが出てますよ!

f:id:Culturevolt:20180123190104j:plain

http://www.bungking.com/cr-high-bend-1-dia-handlebars/


「CR High Bend 1" Dia Handlebars / シーアールハイベンド1"ダイハンドルバー」。

高さ:3"、プルバック:2.5"、幅:30.5"のハンドルバー。一直線のドラッグバーも良いですが乗り易さを考慮するとスーパーバーに軍配が上がりますよね。

ハイスピードクルーズを予感させるハイライザー。好きな人も多いのでは!?

show

Arlen Ness 「Diamond Mirrors」

f:id:Culturevolt:20180119185606j:plain

DIAMOND MIRRORS | Products | Drag Specialties®

Arlen Nessより2018年の新作デザインのミラーが登場。モダンなダイヤモンドデザインが光るその名も「Diamond Mirrors」!

ミラーヘッド、ステムともに鍛造アルミニウムをCNCマシニングによる削り出し。ステム部分にはArlen Nessのロゴが入ります。

f:id:Culturevolt:20180119185853j:plain

フィニッシュはクロムとブラックの2種類。品番は左右で分かれてるので、1個づつで1台分になります。

ミラー面は3.75”H(縦:約95mm) x 5.9”W(横:約150mm)。

磨きにくそうなデザインが溜まりません。

 

 

Arlen Ness 「Method Fork Brace」

f:id:Culturevolt:20180117225928j:plain

FORK BRACE | Products | Drag Specialties®

ぞくぞく新商品が出るArlen Nessよりフォークブレースの登場です。

鍛造アルミニウムをCNCマシニングによる削り出し。レースにインスパイアされたデザインはフロントエンドを分解することなく取り付け可能。

 

フィニッシュはクロムとブラックの2種類。

06-07ミッドグライド49mmフォーク用とFXD、88-18XL39mmフォーク用で設定分かれています。

f:id:Culturevolt:20180117233527j:plain

カタログ:Drag Specialties「2018 Fat Book」

f:id:Culturevolt:20180112225657j:plain

Catalogs | Drag Specialties®

ハーレーダビッドソンのアフターマーケットパーツを取り扱う商社の中では最大級になるDrag Specialties。今年もその名に恥じないカタログFatbookの2018年がWebカタログでローンチです。

ここ数年問題になってる紙カタログの供給に関しては、今年も少ないのではないのではないかとのみたて。

 

パーツ:Rick's「Fender Kit Softail Slim」

f:id:Culturevolt:20180111144139j:plain

ricks-motorcycles.com

ドイツのディーラーRick'sより2018ソフテイル用のリアフェンダーキット登場です。

18ソフテイルは車種によって、部品が細分化されています。今回のはスリム(FLSL)、ヘリテイジ(FLHC)、デラックス(FLDE)に適合のものです。説明文を英訳すると”narrower frames”という記載がありますのでこの3種類はフレームが違うのでは?との推測。

f:id:Culturevolt:20180111144932j:plain

f:id:Culturevolt:20180111144939j:plain

f:id:Culturevolt:20180111145000j:plain

フェンダーはスチール製。ストラット部分は8mmで強度もばっちり。ファイバーグラス製シートベース、ハードウェアも含まれています。

リム幅6”、200mmタイヤまで入る設定なんで、純正からだとタイヤが太くなります。

f:id:Culturevolt:20180111150623j:plain

サイドからの眺めはいい感じ。

f:id:Culturevolt:20180111150631j:plain

f:id:Culturevolt:20180111150636j:plain

f:id:Culturevolt:20180111150700j:plain

f:id:Culturevolt:20180111150709j:plain

f:id:Culturevolt:20180111150716j:plain

取り付けるとこんな感じ。一見ほんとにタイヤ太くなってるの?って思うかもしれませんが200/60R/16のメッツラーME888マラソンウルトラ入ってます。

拡大してサイズ探してしましました。

この車両だとフェンダーが浮いてる感出ちゃって、それがフェンダーの薄さをより感じさせてる印象…。

これがストックの状態だとすれば、ローダウンしたらバッチリ!でしょうか。

さーローダウンキット、ロワリングサスをどこが一番に出すのか!

 

 

カタログ:Biker’s Choice 「2018 V-Twin / Biker’s Choice Catalog」

f:id:Culturevolt:20180110212651j:plain

遅くなりましたが明けましておめでとうございます。今年も多くの面白い情報を発信できるようにやっていきますので、どうぞ宜しくお願いいたします。

 

さて、そこそこな荒れ具合なアフターマーケットパーツ市場。

www.craycraypost.com

 

この記事も記憶に新しいですが、本国でも大手のパーツ商社であるBiker’s Choice。無事に2018年のWebカタログが発表されました。

 

trbcjapan.com

全2020ページで読み応え抜群!ただ、どうも電子カタログって苦手なんで紙のカタログ出してもらいたいものですが…、チャプター11の絡みもあるのでそこまで金の掛かる事はしないのでは?と考えています。

 

今年も面白い部品がたくさん出る事を願います!