Cray Cray Post

ハーレーダビッドソンのアフターマーケットパーツをメインに様々な情報をピックアップ!

パーツ:Kuryakyn「Mesh Collection」

f:id:Culturevolt:20170907201648j:plain

http://www.kuryakyn.com/classification/189/mesh


従来のクリアキンのイメージを払拭するかの様なカバーライン「Mesh / メッシュ」。メーカーページでも"BADASS,AGRESSIVE DESIGN"ってノリで紹介されています。

f:id:Culturevolt:20170907201748j:plain

http://www.kuryakyn.com/classification/189/mesh


このメッシュコレクションのカバー類はほとんどのアイテムがマルチピースの分割構造。それぞれのパーツを固定しているボルト類もメッシュコレクションのデザインテーマであるインダストリアルデザインの構築に一役買っています。

そしてマルチピース構造ならではのカスタムとしてパーツの一部をペイントしてみるのも面白い。手軽にオリジナリティーをだすことができるハズ。比較的取り付け作業の簡単なクリアキン製のパーツなので、自分でカスタムをしてみたいけど中々踏み出せないってハーレー乗りにはオススメのパーツです。

www.youtube.com


イメージ動画もクールな仕上がりかと。

show