Cray Cray Post

ハーレーダビッドソンのアフターマーケットパーツをメインに様々な情報をピックアップ!

パーツ:Vance & Hines「Hi-Output Slip-Ons」

f:id:Culturevolt:20171122194814j:plain

https://products.vanceandhines.com/store/harley/46547/


またまた2018年ソフテイル対応アイテムのご紹介。

今回は2018年ファットボブ用スリップオンマフラー「Hi-Output Slip-Ons / ハイアウトプットスリップオン」をピックアップ。

f:id:Culturevolt:20171122194919j:plain

https://products.vanceandhines.com/store/harley/46547/

ハイアウトプットと言えばツーリングモデル用スリップオンマフラーでは定番とも言える程の装着率を誇るマフラー。最近は450の方が良く話を聞く気がするかもですが…

マフラー径が途中で太くなっているステップデザイン。アグレッシブなエキゾーストノートを奏でます。「音量がちょっと」って方にはオプションのクワイエットバッフルとの併用をオススメします。ストック状態と比較してですが音量を抑えることが可能です。

マットブラック仕上げのマフラーボディもラジカルな雰囲気のファットボブにはベストマッチ。思わず必要以上にスロットルを開けちゃうかも...しれません。

ただ気になっている方も多いと思いますが、ファットボブ用のスリップオンマフラーってどこも同じ感じですよねー。(知ってるのはラインハートとS&Sですが。)

www.craycraypost.com

www.craycraypost.com


見た目の違いでいえばメーカーロゴとエンドデザインくらい。これだけ個性的な車両でスリップオンという制限があると各メーカーコンセプトが似通るのはしょうがないですかね。

show