Cray Cray Post

ハーレーダビッドソンのアフターマーケット・カスタムパーツをメインに様々な情報をピックアップ!

パーツ:Fortress Motorcycle「Rope twist – “Reciprocal Radius”」

f:id:Culturevolt:20190930181333j:plain

Handlebars - Rope twist - "Reciprocal Radius" - Universal fit - Fortress Motorcycle | Fortress Motorcycle

 2013年創業、英国よりハーレーダビッドソンのアフターマーケットパーツを供給するFortless Motorcycle(フォートレスモーターサイクル)よりツイストがイカついハンドルバーReciprocal Radiusを紹介。

 

 ハンドルの特徴は高さ、プルバック、フィニッシュなどが選べるセミオーダースタイル。

 いろいろ設定できるんですが面白いのがチューブサイズ。1.25”、1.5”、2”の3サイズあるんですが、2”ってサイズなかなか見ないですね。

 フィニッシュはマットブラック、グロスブラック、クロムに加え、ゴールド、シルバー、Copper(銅)などなど選べるのが面白いです。

 

f:id:Culturevolt:20190930181349j:plain

 


メーカー:Fortless Motorcycle / フォートレスモーターサイクル

メーカーリンク:http://fortressmotorcycle.com/

商品名:Rope twist – “Reciprocal Radius

品番:-

メーカー品番:

その他リンク:


 

 ”Impression”

 ツイストのハンドルバーが珍しいというか、それもそうなんですが、ニュースクールなパーツにおいてツイストというデザインをなかなか見かけないので逆に新鮮だと思い取り上げました。オールドスクールなパーツだと、シーシーバー、スプリンガー、フレームなんかにも使われるデザインなんですが、シンプルすぎる故か新しい車両に馴染ませるのは難しいんだろうと想像します。しかしこのハンドルは車両の取り付け画像はないものの、車両に付けてもそんなに変な印象はなんじゃないかと思います。

 でもこのツイスト、今までのツイストと何が違うのかと考えていたら1個気付いた事がありました。このツイストは所謂、オールドスクールで使われる角棒ないし丸棒をねじったツイストではなく、ロープをねじったツイストだという事。よくよく見ると商品名に「Rope Twist」って書いてあり納得。「ツイスト」って言葉に引っ張られると棒ツイストが思い出されるが、このツイストはロープをねじったデザインで柔らかさを感じます。曲線の多い現代において、ロープツイストは今の時代にマッチしたツイストのデザインなんじゃないかと思いました。

 そんなロープツイスト、フォークブーツやアウターチューブにあっても面白そうだなと、そんなアイデアも残しておきます。

 

 ま